FC2ブログ

    birdさんのビルボードLIVE大阪は凄過ぎた!!! その1。 

     昨日の1月17日金曜日の9時半より行われた、我らが愛すべきbirdさんのLIVE!
    いつもは最安値の後ろの席に陣取るのに、今回は流石にbirdさんの生ライブ故、
    ケチるなんてことはアホらしい!ってことで、自由席を購入したと!

     で、ビビリバビでブ〜な、まさかの、Stage真ん前の最前列の中央席Get☆彡

    bir3

    http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=8740&shop=2
     Ticketをネットにて購入したら、23番とムッチャ初めの方やったし、普段は席が
    決まってるから開演10分前くらいに行くのに、今回は1時間前に到着!

     10番毎に呼び出されて、待つこと数分。いよいよ案内されたと。
    で、綺麗なお姉さんに「一番前の席も相席ながら、大丈夫ですよ?」って!!!
    迷うことなく、そんな幸運があるのかと狐につままれた感ありながら、
    「それにします!(てか、それしかないやん!!!)」( ̄ー ̄)ニヤリ

     なんと!!!! 最前列の、ど真ん中の、かぶりつき席の、砂かぶり席をGet!!!
    まさか、マジに夢のような席をGetしたっちゅーの! だっちゅ~の!!!(古っ)

     
     開演まで40分もあって、歯科関係の本を読みつつ、まったりと過ごしてたら
    いよいよ9時半になったと。バンドメンバーが暗闇から所定の位置に配置し、
    後は主役の我らがbirdさんの登場を待つばかり・・・。

     バンドがイントロを演奏し、否が応でも盛り上がるシチュエーション!
    スポットライトを浴びて、真打ち登場! 我らが愛しのbirdさん!!!

     思った以上に小さくて華奢やし、以前より痩せはったみたいながら、凛として
    ニコヤカにご降臨! いきなり、NEW ALBUM@9の1曲目のRUNからStart!!
     
     ベースの効いたイントロから彼女のアンニュイなVocalが滑らかに乗って行く。
    いつも何回もヘビーに聴いてるレコーディングと同じバンドメンバーのニュアンスを
    ビビッドに感じながら、Grooveしながら、もう僕はノリに乗っちゃってると♬

     
     今回はNEW ALBUM@9をメインにした構成ゆえ、そこからの選曲が多く、
    それがまた、ALBUMと同じ演奏者4人@ギター&ベース&キーボード&ドラムスの
    練りに練ったCollaborationっつーことにて、耳慣れたフレージングとプレー振り。

     僕が何故、birdさんのFanかっつーと、実はサポートメンバーの演奏っつーか?
    Arrangeの妙も多分にあると。元々がJAZZやFUSIONっていう、Instrumentsメインの
    音楽が大好きやっちゅーのがあって、バックの音がありふれてたり、つまんないと
    聴かなくなると。


     ところがどっこいしょ! birdさんの場合は、バックの演奏とVocalが競うような
    スリリングさもあり、ハーモナイズされてたり、LIVEじゃなくてもCDにおいても、
    Sessionのスンバラシイ楽しさがあると!!!

     フレーズのニュアンスが、Somethingがあると。このタイミングでドラムが
    バシッと決めてくれたり、ギターが絡んできたり、ベースがかましてくれたり、
    キーボードがそろりと入ってきたりがあると。

     この辺りは、非常に個人の好みもあれ、BASICな音楽観がないと理解し難いかも?
    聴き応えあり、っていうのは、楽器が好きな人間じゃないとわかりにくいかも?


     音楽って、お笑いと同じで、「間」が大切やと。
    バラバラに演奏しているようで、決める時は息を合わせてバシッと決めるとカッケー!

     好きなようにプレイしてるようながら、間合いをはかっていると。
    ここからここまではSoloplayしてもいいよ、っていうのがあって、それが過ぎたら
    絡み合うと。

     そういうお互いの持ちつ持たれつ、思いやり、愛情が音楽の楽しさやと。
    そこにはHeartfulな愛が溢れまくると。会場が愛に包まれると。


     書き始めると、カッパえびせん状態=やめられない止まらない~!(^_^;)
    ってえ事にて、その1は1曲目までにて失礼致します!!!(^^)v

     こりゃ~、その◯が「どんだけ〜!!!」の数になるきゃも!(那智の大滝汗)
    濃厚な1時間半のLIVE+その前後の1時間ぐらいのお話その2は、Coming Soon☆彡
    ( ̄ー ̄)ニヤリ
     
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawamurasika.blog108.fc2.com/tb.php/1064-d9c4f58c

    SEO:歯科 SEO:高槻 SEO:日曜 SEO:休日 SEO:求人